Page: 1/1   
仕込みの日


水曜日はなんとなくだけど、いちおう休日ってことにしています

意識して休みを作らないと腱鞘炎がひどくなってしまうから
週に一度は手を休めようと心がけているのです
(なかなか守れないけど)

そんな休日は仕込みの日となることが多いです
前日にいつも宅配でとっている野菜が届くのですが
ちょっと遅めの時間に来るので
届いた当日はとりあえず冷蔵庫に入れるべきものだけしまって
あとは翌日の水曜日に下ごしらえ

何が届くか開けるまではっきりわからない野菜の箱
今回は立派な葉の付いた大根、かぼちゃ、とまと、水菜などなど、、、

大根の葉っぱは軽く湯通しして刻んで冷蔵か冷凍
後日お味噌汁に入れたりします
この時季特に痛みやすいカットしてあるかぼちゃは蒸しておきます
すぐに煮物などに使えるので便利です
じゃがいもは近日中に使う予定のものは
表面をたわしを使って水洗い
その後乾燥しないようにして冷蔵庫の野菜室へ
基本的にジャガイモの皮はむかないので
さきに洗っておくと調理するときにひと手間省けてラクです

最初はせっかくの食材を無駄にしないように
おなかがすいた時にできるだけ早くラクにご飯の準備をするためにと
はじめたことですが
いろいろ仕込んで容器に入れて並べるとなかなかの充実感
食いしん坊の私としてはとてもたのしい作業でもあります

結局手は休んでないんですけどね(笑)
制作とは微妙に使う筋が違うような気がするから
まぁ良しとして
| sipilica | 08:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
芽吹く


すっかり暖かくなって家の周りにもいろいろな花が咲き
寒い冬を耐えた命がいっせいに動き出す季節がやってきたことを実感します

パンを焼くための酵母もだいぶ活動的になって来ました
干しぶどうから起こしたウチの天然酵母は、付き合いだして今年で3年ほど

かなりスパルタで放任主義に育てていますが(笑)
それでもしっかり我が家の朝食においしいパンを提供してくれます
忙しいときとかパンブームじゃないときなどは
買ってきたパンで済ますことも多いのですが
自分で焼いたパンは不細工になったり
上手に出来なかったときもいとおしいものです

| sipilica | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
本日の夕餉


  きんぴらごぼう
  小松菜のおひたし
  菊花の酢の物
  きゅうりのお漬物
  葉唐辛子の佃煮
  らっきょう
  大根とごぼうとねぎのおみおつけ
  雑穀いりご飯

外食に行くと洋風な物やらエスニックな物やら、
美味しい物ならなんでも飛びつく食い意地の張った私ですが
家で食べる普段の食事はいたって地味
地味を通り越して「おばあちゃんの食卓」といった風情すら、、、

家でもね、もちろん作らないことはないのですよ
お昼にはパスタもよく食べるし、パンを焼くのも好きだし
カレーとかシチューなどを大きな鍋でたくさん作るのも素敵♪
ただ毎日の晩ご飯だとこういった普通の和食を食べるのがいちばんしっくりと来るのです
(もうちょっとしっかり食べたいときは、これにお魚や煮物などが加わります)


この手の献立は次の日、また次の日と常備菜を繰り越していけるのでラクチンなのもうれしい
多めに作ったきんぴらを2〜3日食べて、残りがちょっぴりになってしまったら出し巻き卵に巻き込んだり おひたしも下茹でをまとめてしておいて翌日のお味噌汁の具にしたり、、、

常備菜や佃煮、お漬物を作るのは趣味のひとつでもあって
台所のビンやら甕やらにどんどん作って小出しにして食べています
これも野菜がたくさんあるときなどにちゃちゃっと仕込んでおくと
時間のないときにも助かるのでラクチンの素

今のように画期的な家電もなく家の仕事を女性が一手に担っていた時代から
こんな食事が日本の普通のご飯として今もなお続いているのは
結局これが無駄なく、無理なく続けられる理にかなった食事だからなのかも知れませんね
忙しい人ほどありがたい献立です
| sipilica | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode